岩瀬工務店

電話番号076-435-3472
岩瀬工務店の家づくり
心にあったかい家づくり、幸せづくり。新築からリフォームまで、一級建築士が建てる安心と信頼の家。

本来、一級建築士の資格は、住宅建築には必ずしも必要なものではなりません。一般的には二級建築士の資格があれば、家づくりの設計・施工は十分可能です。岩瀬工務店では、より高度な知識と技術を備えた上で家づくりをするために、一級建築士の資格を早くから取得し、その建築知識と技術を活かして家づくりをしてきました。家づくりは新築・リフォーム、その規模の大小に関係なくご家族の幸せづくりだと考えています。一級建築士としての知識とこれまでの多くの経験を活かしつつ、心に届くあったかい家づくりをとおして、ご家族の幸せづくりのお手伝いをさせていただきたいと願っています。

ご家族の最高の笑顔を見たいから、小さなところまで、気配り、目配り、心配り。

家づくりは、期待と不安が同居しています。家づくりへの期待が大きければ大きいほど、不安もその分大きくなります。打ち合わせの中でも、ちょっとしたことに疑問を感じたり、わからないことが出てくると不安になることだと思います。岩瀬工務店では、不安を安心に変えるために、長い家づくりの経験や学びから、たくさんの知識を蓄えることはもちろん、お客様の気になることに耳を傾け、どんな小さなことにも気配り、目配り、心配りをしながら家づくりをしています。小さな積み重ねこそが、ご満足いただける家づくりとご家族の最高の笑顔につながると考えています。

最初から最後まで、設計して建てる。現場にいるからこそ、感じる、わかるお客様の想い。

岩瀬工務店では、一級建築士である岩瀬真一郎が設計し、現場で指揮を執りながら自身も道具をもって建築に携わります。通常の家づくりでは、営業・設計・現場監督・大工など役割分担が決められていることがほとんど。それが、いい場合もあるかもしれませんが、岩瀬工務店の場合、建築現場に常にいるからこそ気づくことがたくさんあります。こうすることでお客様のご要望の細かなニュアンス、あるいは施工中に発生する細かな変更点までも完全に把握することが可能だからです。もちろん、現場でのご提案も行いながら施工していきます。その為、複数の家づくりをこなすことができません。一棟一棟丁寧にお客様の想いをくみ取りながら進めていきます。

特にリフォームの場合は、現場でしか判断できない不測の事態が発生する場合がよくあります。 現場にこだわることは、一番のお客様へのサービスであり家づくりの肝であると考えています。

様々な現場の問題にもちゃんと向き合う。お客様との確認と絶対に必要な変更は信頼を生むと考えています。

岩瀬工務店はリフォームが得意です。これまでも大型リフォームを数多く手掛けさせていただきました。その経験から、リフォームの場合、その規模に関わらず、外から見てはわからなかった問題が、工事をしている途中に大小様々な形で現れます。新築の場合も工事を進めていく間にいろいろなアイデアが浮かんできます。現場で発生する変更点は、大小に関わらずお客様の確認の元に進め、特に重要な案件については、妥協せずお客様と納得いくまで話しあい、長く安全に快適に暮らしていただける家づくりをしています。 確認がない中で、勝手に進めていくことは不信感にもつながります。もしかすると、お客様にとってはご面倒なことかもしれませんが、どうぞお付き合いください。

工事中のストレスをできるだけ少なくする。ストレスのない環境づくりの工夫も培ったノウハウです。

新築と違い、住まいながら直すリフォームはお客様にとって相当のストレスになります。工事の騒音や埃、他人の気配がもたらす落ち着かなさはリフォームにとっての最大の課題でもあります。岩瀬工務店では出来る限りお客様の生活リズムに合わせた施工を心がけ、万全の騒音や埃対策から現場で作業をするスタッフのマナーまで、お客様が極力普通の生活が出来るような環境作りを心がけています。至らなところがある場合は、話し合いながら改善を行っていきます。

ページの先頭へ
資料請求はコチラ
お問合せはコチラ
ソーラーサーキットの家
facebook
お電話でのお問合せ076-435-3472
FAXでのお問合せ076-415-7312